女性のための防犯セレクトショップ -ウィズカレッジ- 女性が使える護身・防犯グッズの販売、お役立ち防犯女子サポート情報を発信中!

W
i
t
h
C
o
u
r
a
e
 
 
 
N
o
w
 
L
o
a
d
i
n
g
 

ウィズの防犯女子入門講座

No,3防犯女子回避行動しました

防犯女子入門講座第3回1/2、押してくるのに合わせ片足を下げます。 防犯女子入門講座第3回2/2、相手の真正面に位置しないようにします。
ウィズの防犯女子入門講座No,2へ  ウィズの防犯女子入門講座一覧へ  ウィズの防犯女子入門講座No,4へ
ココがポイント

ウィズの防犯女子コラム③

向かい合っての取っ組み合いは、体重差や腕力がモノをいうため避けたいところです。

押し倒そうとしてくる2本の腕ですが、こちらに向けて一つのベクトルを生み出しています。その力の発生源となる2本の脚は腕の負荷のかかり具合を検知して加減を調整し全身のバランスをとっています。

そこで1本の腕だけベクトルをこちらで変えてみたらどうでしょうか?

相手は自分自身の力の不均衡から体が傾いてしまうためバランスの立て直しを行わなければならなくなるので、本来の力と速度を十分に発揮することはできなくなるでしょう。

これを利用した対応についてもう少し具体的にご紹介しておきますね。

  1. 腕を弾いたり、抑える
    • 負荷の検知から体の反応は早いので、反応が間に合わない瞬間的な負荷与えることでバランスを崩します。
      ちょっとこれは難易度が高くなるため、わたしたちが狙って行うにはあまり現実的ではないかもしれません。

  2. 腕を伸ばす、流す
    • もう一つが検知を遅らせる方法です。わたしたちの身体は負荷には敏感ですが、逆に負荷が軽くなることには反応が鈍いのです。腕の場合、伸ばしていく肘や肩関節が可動域でロックしはじめる負荷を検知した結果を記憶している身体感覚と照合して力を調整しています。頭で処理していたロックする位置感覚がずれると連動している肩、腰、脚部の連携が狂ってしまいバランス調整機能が上手く働かなくなります。

以上の事は相手があって成り立つことですので、ご家族やお友達でシュミレーションする際には、是非挑戦してみてね。



あんしんクレジットカード決済システム

コンビニロゴマーク

楽天銀行ロゴマーク edyロゴMサイズ

Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

FAXでのご注文も
承っております。
FAX注文書(PDF)

ウィズカレッジ防犯女子会員登録ページhttps://cart9.shopserve.jp/-/withcourage.net/newmem.phpへ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • Mamori部セミナー開催7/23(日)

ネット、FAXからのご注文は24時間受付中です。

店長紹介

防犯セレクトショップウィズカレッジ店長の三輪です。

「防犯をもっと女性に身近なものへ。」

はじめまして!
ウィズカレッジ店長の松本です。


女性の視点と、防犯装備士の視点で護身用品や防犯グッズなどをご紹介していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


店長日記はこちら >>

女性の防犯グッズ・護身用品販売ウィズカレッジ


防犯グッズ防犯グッズ

危機回避型格闘技 avoid(アボイド)
お世話になっております"avoid"さんのサイト
護身用品専門店 avoidさんへのリンク


QR

ページトップへ